レオパの隠れ家!おすすめのセカンドシェルターはコレ!

レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)の飼育で必須アイテムと言えば、ウェットシェルターです。これがメインの寝床になるわけですが、今回紹介するのは、それとは別の隠れ家で、いわゆるセカンドシェルターです。

ペットシーツの上にウェットシェルターを置いただけでは、ケージ内が殺風景だなと感じてる飼い主さんのために、とても雰囲気のあるレオパの隠れ家を4つ紹介します。

Sponsored Links

レオパにおすすめの隠れ家

レオパ,隠れ家,おすすめ,シェルター,画像

これから紹介する商品は、あくまでセカンドシェルターとしてのものなので、湿度を保つ機能は備わっていません。ですから、これらの商品単体で使用するのではなく、メインのウェットシェルターと一緒に使用することが望ましいです。

レオパの飼育は湿度管理が重要です。湿度は40~60%くらいになるようにしましょう。

Sponsored Links

洞穴

ジェックス レプタイルケイブ?M PT2852

この商品は、洞穴を模して作った爬虫類用の隠れ家です。野生のレオパは岩場の隙間などの狭い場所に身を潜めて休む習性があるので、この商品はとても自然の環境に近いものになります。

とてもリアルな作りになっているので、流木などと組み合わせると見栄えも良く、ネイチャー感がアップします。

強いてデメリットを挙げるとするならば、シェルター内でくつろいでいるレオパの姿が見えないということです。とは言え、この商品はレオパの飼育者にとても人気のある商品なのでおすすめです。

恐竜の化石

ジェックス エキゾテラ(EXO-TERRA) T-REXスカルS PT2860 爬虫類 隠れ家

この商品は、恐竜の頭部の化石を模して作った爬虫類用の隠れ家です。見た目のインパクトは凄いですが、本体は手のひらサイズ(幅15cm×奥行7cm×高さ6cm)でレオパの飼育に丁度良い大きさです。

使用の際には、恐竜の牙の部分が尖っているので、レオパを傷付けないように気を付けましょう。必ず頭頂部が上になるように置いて、牙の部分は床材に埋めるようにすると良いでしょう。

Sponsored Links

恐竜の卵

ジェックス エキゾテラ(EXO-TERRA) 恐竜の卵S PT2840 爬虫類 隠れ家

この商品は、恐竜の卵の化石を模して作った爬虫類用の隠れ家です。卵の中から顔を出すレオパの姿は、とても見栄えが良いです。

3つの卵のうち1つが水入れになっていますが、この商品は樹脂製なので、陶器のウェットシェルターのように隠れ家の内部を集中的に加湿することはできません。

また、ヤング期のレオパでは卵の穴を通れますが、成体になったレオパの中には腹部が太く成長した個体もいるので、卵と腹部が擦れてしまうことがあるようです。ですから、この商品はヤング期や細身のレオパにおすすめです。

カメの甲羅

OMEM 爬虫類隠れ家ウェットシェルター 乾燥プラットフォーム 樹脂タートルシェル隠す洞窟

この商品は、カメの甲羅を模して作った樹脂製の隠れ家です。カメの甲羅の内部までリアルに作られていて、製作者の技術の高さが伺える一品です。

ただし、レオパの隠れ家として使うのは少しだけ入口が広過ぎるかもしれません。レオパは入口が狭く、内部が丸まったレオパの体にぴったりな空間を好みます。

レオパがカメの甲羅になかなか入らない場合は、カメの甲羅を床材に少しだけ埋めることで入り口の広さを調節してあがると良いでしょう。

Sponsored Links

おすすめの記事

レオパの餌やり用ピンセットおすすめ!素材別の特徴を紹介!

レオパが水に浸かる!ウェットシェルターの水に入る理由は?

チンチラの多頭飼い!オス同士とメス同士のケージはどうする?

犬が靴や靴下を噛む理由!持っていく・持ってくる理由

猫が肩に乗る理由・猫が背中に乗ってくるのは訳がある

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

ヒョウモントカゲモドキ
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール