デグーの臭いの原因と対策

デグーは砂浴びを習慣とする綺麗好きな動物です。砂浴びを行う動物は他にもたくさんいますが、その主な理由は体に付いた汚れや寄生虫などを落とすことが目的です。体に付着した汚れを放っておくと臭いの原因になるので、砂浴びの砂をきちんと清潔に保つことが臭い対策にもなります。

そんな綺麗好きな動物でありながらデグーが臭いと感じる主な原因は、「食べ物」と「飼育環境」の2つが挙げられます。嫌な臭いの元はデグーの糞や尿、食べ残し、飲み残しなどが考えられます。それらを改善することが臭い対策になります。

Sponsored Links

デグーの臭いの原因と対策

デグーの臭い対策は、その原因となる「食べ物の見直し」と「飼育環境の見直し」が必要です。適したフードを与えているのか?ケージ内の掃除は頻繁にやっているのか?1つひとつ確認していきましょう。

食べ物の見直し

デグー-臭い-原因-対策-画像2デグーに限らず、動物の糞尿の臭いは何を食べているかによって左右されます。デグーは乾燥した牧草を主食とする動物なので、基本的にはそれほど糞尿の臭いがキツイ動物ではないので、デグー専用のフード以外に何か与えていることが臭いの原因になっていることがあります。

たとえば、デグーにハムスター専用のフードやドライフルーツなどを与えていると糞尿が臭くなることがあります。デグーは糖質の消化吸収が苦手な動物なので、糖質が多く含まれている穀物や果実などは適していません。基本的にはデグー専用のフードだけで十分なのです。

Sponsored Links

チモシー牧草をベースとしたデグー専用フード

SANKO デグー・プラス 600g

習慣的にデグー専用のフード以外の食べ物を与えていた場合は、糞尿の臭いがなかなか戻らないことがあります。その場合はデグー専用のフードだけを与えて気長に様子を見るようにしましょう。デグーには体臭があまりないことで知られていますが、そもそも尿の臭いはけっこうキツイ臭いがします。なかなか取れない臭いの原因が、尿の拭き取り掃除をしていないことも考えられます。

飼育環境の見直し

デグー-臭い-原因-対策-飼育-画像ケージ内を頻繁に掃除しているのに臭いと感じ時は、大抵はデグーの尿が原因であることが多いです。デグーの尿の臭いはとても頑固で、床材を交換したくらいでは取れません。

しかも、デグーはトイレの場所を覚えないので、床材が敷いてある場所以外でも尿をします。床材は消臭タイプのものを使用し、床材以外の場所も頻繁に掃除していくことが大切です。ゲージの隅々まで丁寧に拭き掃除をすることで臭い対策になります。

消臭成分配合の床材

ジェックス ラビレット ヒノキア消臭砂6.5L トイレに流せるヒノキのトイレ砂 消臭成分配合

この商品はウサギなどの小動物用の消臭砂です。植物成分100%で作られているので、ペットがかじっても安心です。さらにトイレにも流せるので掃除が簡単なところも良いです。床材の交換は2週間程度が目安です。

Sponsored Links

フードの食べ残しや水の飲み残しなどが原因で臭いが発生することがあります。デグーのフード自体に多少の臭いがあります。この臭いは慣れれば大丈夫ですが、気になる場合はフードは食べ切る量を与え、フードの保管場所近くには消臭剤を置いておくと良いでしょう。

デグーに与える水は、ボトル型の給水器であれば臭いがすることはあまりありません。もし臭いが気になる場合は、飲み口や接合部分に汚れが付いている場合があるので、しっかり水洗いしてください。ペット用の給水器は洗剤を使って洗ってはいけないので、水だけで洗うようにしましょう。

Sponsored Links

おすすめの記事

デグーの鳴き声の意味一覧「ピッ・プスプス・キュー・クックッ」など種類と大きさで気持ちが分かる

ハリネズミの鳴き声の種類と意味(キーキー・キューキュー・クックッ・グルグル)鼻や喉を鳴らす時の気持ちは?

フクロモモンガの鳴き声の種類と意味(シューシュー・ワンワン・カチカチ・キュッ)威嚇を表す鳴き方は?

犬猫の電車料金一覧!電車に乗せる時はバッグがおすすめ!カートはNG!

猫の肉球の数と色の秘密!肉球の間の毛の切り方や肉球の皮がむける・ひび割れるの対処法などを紹介!

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

デグー
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール