猫のゴミ箱対策(あさる・倒す)蓋付きでロックできるのがおすすめ!

今回は猫がゴミ箱の中身をあさる時の対策についてです。猫がゴミ箱をあさると、大抵はゴミ箱を倒すことになり、中に入っていたゴミが部屋に散らかってしまうことになります。

そんなことが起こる前に、蓋付きで尚且つ蓋をロックすることができるゴミ箱を使うと良いでしょう。おすすめのゴミ箱を紹介しているので、是非チェックしてみてください。

Sponsored Links

猫がゴミ箱をあさる理由

猫-ゴミ箱-対策-あさる-倒す-蓋付き-ロック-白黒猫-画像野良猫が屋外のゴミ箱をあさる主な理由は食べ物を探すためですが、飼い猫が室内のゴミ箱をあさる理由は必ずしもそうではありません。むしろ好奇心によるところが大きい。

飼い主さんにとってゴミ箱は不要なゴミを入れる箱でも、猫にとっては飼い主さんがいろいろなものを入れている箱なので、その中身に興味が引かれるのかもしれません。なんとなくゴミ箱をあさると、その中からお菓子の袋や丸められた紙などがたくさん入っている。ゴミ箱を倒してみるとカサカサと音を出してゴミが転がり出してくる。そんなことが猫にとっては興味をそそられる遊びになっていることがあります。

Sponsored Links

猫は音や感触を楽しんでひとり遊びすることがよくあります。スーパーのビニール袋、ダンボール箱、ただの紐でも猫にとっては遊び道具になることがあります。猫は時々「なぜそんなものを?」というような不思議なものをかじりたがります。その楽しみを猫自身が発見したという喜びもあるようで、何度も繰り返し行うことが多いです。とは言っても、ゴミ箱を何度も繰り返し倒す猫は困りものです。猫がゴミ箱をあさる・倒す対策としては、蓋付きのゴミ箱で尚且つ蓋がロックできるものがおすすめです。

猫のゴミ箱対策

猫-ゴミ箱-対策-あさる-倒す-蓋付き-ロック-画像猫がゴミ箱をあさる対策として蓋付きのゴミ箱を購入すれば良いと考えるのが自然です。しかし、実際に蓋付きゴミ箱を使ってみても、猫は意外と簡単にゴミ箱の蓋を開けてイタズラを続けます。

たとえば、犬の場合はゴミ箱に蓋があれば、ゴミ箱の中身が気になってはいても、そのうちゴミ箱の中をあさるのを諦めてくれることが多いです。ところが、猫の場合は一度自分が見付けた楽しみには執着します。ゴミ箱の蓋のフチに前足の肉球を押し当てて簡単に蓋を開けてしまうでしょう。また、ゴミ箱の蓋が開けられなければ蹴り倒してみることもします。蓋付きのゴミ箱でも倒れてしまえば中身が出てしまうのです。

Sponsored Links

ですから、猫がゴミ箱をあさる対策としては、蓋付きだけでは不十分です。蓋がロックできるものを選ぶと効果的です。しかし、通販などで蓋付きのゴミ箱はよく見かけますが、蓋がロックできるゴミ箱はなかなか販売されていません。ペットを飼育していない人にとっては、室内に置くゴミ箱の蓋にロックをかける必要性がないからです。

蓋がロックできるゴミ箱があっても、室外に置く業務用ゴミ箱のようなものばかりで、部屋の中に置くにはデザイン的に違和感があるものが多い。そんな中、通販で1つだけデザインがシンプルでかわいいものを見付けました。

蓋がロックできるゴミ箱

I’mD (アイムディ) ゴミ箱 Kcud クード ラウンドロック ブラウン 12.4L KUDRL BR

このゴミ箱は蓋付きで、蓋にロックがかけられるタイプです。ゴミ箱の蓋にロックをかけてしまえば、猫が蓋開けてあさることもできませんし、ゴミ箱を倒すことがあっても中身が出る心配はありません。猫のゴミ箱対策に最適です。

サイズは、約幅25.1×奥行27.1×高さ34.6cm×容量12.4ℓです。部屋の中に置くには丁度良い大きさです。色はブラウン、ブルーグリーン、オールベージュ、ホワイト、オレンジの5つです。

内側にはゴミ袋止めが付いていて、ゴミ袋を2つ引っ掛けて分別も可能です。とてもシンプルな構造で、各部品が分解できて丸洗いも可能です。

このゴミ箱は、岩谷マテリアル株式会社さんという日本の企業が手掛けるオリジナルブランド「I’m D(アイムディー)」の商品です。このブランドでは主に日用品を扱っています。デザインがシンプルでかわいいですし、機能的にも良いものが多いです。気になる方は他の商品も商品リンクより探してみてください。

Sponsored Links

おすすめの記事

猫が冷蔵庫の上・炊飯器の上に乗る理由と対策!キーボードに乗るのは?

猫がトイレ以外で尿をする6つの原因と対策

猫の爪とぎの気持ちと理由は?飼い主に爪とぎする・爪とぎ用品を使ってくれない時のしつけ

猫が魚好きなのはなぜ?猫は甘いものが好きなわけではない!?

猫と人間のつき合いはいつどこで始まったのか?猫が古代エジプトで神になる

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール