チンチラの砂浴び対策!砂が舞う悩みには飛び散りにくい容器がおすすめ!

チンチラにとって、砂浴びをすることはなくてはならない大切な習慣です。小さな体をクルクルと回して、懸命に砂浴びをする姿はとても可愛いのですが、周辺に舞う砂のお掃除に悩まされている飼い主さんも少なくありません。

今回は、チンチラの砂浴び対策について解説していきます。砂浴びに使用する容器の種類によって、砂が飛び散りにくい構造のものもあるので、おすすめのペット用品も紹介します。

Sponsored Links

チンチラの砂浴び対策

チンチラ-砂浴び-対策-舞う-容器-画像1チンチラに使用する砂はとても細かく、想像以上に遠くまで飛び散ります。チンチラを飼育していると、エアコンのフィルターに砂の混じったホコリが溜まるほどです。

砂が舞うのをできるだけ防ぐための対策としては、まずは砂が外に飛び散りにくい容器選びから気を付ける必要があります。

Sponsored Links

容器の出入り口は「横」より「上」が良い

砂を入れる容器は様々な商品が販売されていますが、チンチラが容器の横から入る構造のものが多いです。しかし、チンチラは激しく体を回して砂浴びをするので、容器の側面に大きな穴が開いていると、そこから砂が外に飛び散ってしまいます。

それに比べて、出入り口が容器の上にあるものは、砂が容器の外に飛び散りにくく、舞い上がった砂塵も、一時的に出入り口を塞ぐことで対策できます。

また、出入り口が容器の上部にあると、砂浴びを終えたチンチラが勢いよくジャンプしないと外に出られないので、その時に余分な砂が多少なりとも落ちてくれます。さらに、出入り口が適度に狭いと、チンチラの毛に着いた砂が擦れ落ちてくれるます。

ガラス瓶や金魚鉢で代用するのはNG

チンチラが砂浴びをする姿がよく見えるからといって、市販されている大きなガラス瓶や金魚鉢を、チンチラが砂浴びをする容器として代用する人がいるようですが、これはあまり好ましいことではありません。

なぜなら、ガラス瓶や金魚鉢はもともとチンチラが砂浴びすることを想定していないため、チンチラに危険を及ぼす可能性があるからです。

たとえば、瓶の縁にチンチラ飛び乗って足を踏み外してしまったり、金魚鉢が倒れて破損してしまったりすることがあります。ですから、チンチラの砂浴びに使用する容器は、チンチラ専用のものを使うことが望ましい。

おすすめの砂浴び容器

この商品は、砂浴び用ガラス容器の出入り口に、砂の飛び散り防止のためのフワフワリングが付いたものです。チンチラがフワフワリングを通ると、体毛に付着した砂を落としてくれるので、お掃除が楽になります。

付属のサンドプレートを使うと、チンチラが砂浴び中に排泄した糞を簡単に取り除くことができるので、とても便利です。

本体サイズは、Mサイズ(高さ約16cm直径約20cm)と、Lサイズ(高さ約20cm直径約25cm)があります。フワフワリングは、カラーバリエーションが豊富なので、お好みのものを選ぶと良いでしょう。

玄関に容器を移動して使う

チンチラ-砂浴び-対策-舞う-容器-画像2チンチラが砂浴びする時の砂の飛び散りを、完全になくすことはとても困難です。どんなに対策をしても多少の砂塵は舞うので、初めから砂が散乱してもお掃除がしやすい場所で、チンチラに砂浴びをしてもらうと良いでしょう。

家の中で、多少の砂が舞っても対応しやすい場所は玄関です。砂浴び用の容器はケージに常設せずに、必要な時だけ玄関に移動してチンチラに砂浴びしてもらうと、その後のお掃除が楽になります。

Sponsored Links

砂浴び後のケージの掃除が大切

砂浴び後のチンチラは、毛の間に細かい砂が入り込んで、動くたびに砂塵を撒き散らします。ですから、砂浴びの直後に部屋んぽするのはNGです。しばらくはケージからチンチラを出さずに、ケージの底に余分な砂が落ちたら、取り除くようにしましょう。

ケージに溜まった余分な砂が再び舞い上がることがあるので、砂浴び後のお掃除が大切です。

どうしても気になる場合は空気清浄機を設置

どうしても砂が舞うのが気になる場合は、ケージの近くに空気清浄機を設置してみるのも良いでしょう。

砂塵が周囲に飛び散りにくいと同時に、ペットの嫌な臭い対策にもなるので効果的です。

おすすめの小型空気清浄機

Sponsored Links

おすすめの記事

チンチラの温度管理!夏と冬のエアコン対策

チンチラが懐かない原因と懐かせる方法

ハリネズミのエサの量と食事回数!キャットフードで代用していいの?

ウサギが鼻でつつく理由は?人の手を鼻で押す気持ちとは?

フクロモモンガの鳴き声の種類と意味(シューシュー・ワンワン・カチカチ・キュッ)威嚇を表す鳴き方は?

チンチラ

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

Sponsored Links

\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール