フクロモモンガが尻尾をくねくね・丸める・ピーンと伸ばす意味は?

今回は、フクロモモンガが「尻尾をくねくねさせる」「尻尾を丸める」「尻尾をピーンと伸ばす」時の意味について紹介します。フクロモモンガの尻尾の役割は、体を支えたりバランスをとったり、さらには尻尾を使って物を丸め取り運搬することもあります。フクロモモンガが尻尾を使う時の多くは運動に関する使い方ですが、時にはフクロモモンガの気持ちが尻尾の動きに反映することがあります。

Sponsored Links

フクロモモンガが尻尾をピーンと伸ばす意味

フクロモモンガが尻尾をくねくね,丸める,伸ばす,意味,画像1フクロモモンガが尻尾をピーンと伸ばす動きは、緊張状態になった時に見られます。

フクロモモンガが滑走中に集中している時、または慣れない相手を前に警戒している時などに、尻尾を後方にピーンと伸ばすことがあります。

滑走中のフクロモモンガは、伸ばした尻尾を少し浮かせてバランスをとりながら走ります。

フクロモモンガが慣れない相手に対して警戒し、威嚇行動に出る時は尻尾を伸ばし、尻尾の先の方の毛を逆立てます。

フクロモモンガは、寝袋のような狭い場所が大好きです。しかし、フクロモモンガが初めて入る狭い場所に頭を入れた時には、恐怖と緊張状態から尻尾がピーンと伸びます。

Sponsored Links

フクロモモンガが尻尾を丸める意味

フクロモモンガは、リラックスしている時に尻尾を丸めることがあります。たとえば、睡眠中は尻尾を丸めて体を包むように眠ります。長い尻尾を首のあたりで丸めて、まるでマフラーのように使って寝る子もいます。

または、毛づくろい中にも尻尾を丸めることがあります。くるくると尻尾を丸めて体にくっつける子もいます。

フクロモモンガが尻尾を丸める行動は、気持ちが落ち着き安心しきっている時に見ることが多いように思えます。飼い主さんがフクロモモンガを撫でている時に尻尾を丸めるようでしたら、信頼している証とも言えるのではないでしょうか。

Sponsored Links

フクロモモンガが尻尾をくねくねさせる意味

フクロモモンガが尻尾をくねくね,丸める,伸ばす,意味,画像2フクロモモンガが尻尾をピーンと伸ばす時は緊張状態。フクロモモンガが尻尾を丸める時はリラックス状態。そして、フクロモモンガが尻尾をくねくねさせている時は、緊張状態とリラックス状態が交互に訪れる不安定な心の状態を意味しています。

たとえば、フクロモモンガが初めて行く場所を探索している時には、好奇心から尻尾の先の方をくねくねさせたり、尻尾をピーンと伸ばして立たせたりを繰り返すことがあります。

フクロモモンガが尻尾を少し丸めたり伸ばして立ち上げたりを繰り返すことで、尻尾全体がくねくねしているように見える状態です。たとえば、ソファーの下の空間を見付けた時に、薄暗くて何だか怖いけど面白そうといった曖昧な気持ちがくねくね揺らした尻尾に反映することがあるように思えます。

フクロモモンガが尻尾をピーンと伸ばす仕草と、尻尾を丸める仕草は多く見られますが、それに比べて尻尾をくねくねさせる仕草を見掛ける頻度は少ないです。

Sponsored Links

おすすめの記事

フクロモモンガのハンモック&ハウス!おすすめの寝床を種類別に紹介!

フクロモモンガの寝る時間帯は?睡眠時間は何時間?

モルモットの夜鳴きの原因と対処法

犬がウンチを食べる?うれしょんの原因は?犬の粗相の理由と対策を紹介!

猫が魚好きなのはなぜ?猫は甘いものが好きなわけではない!?

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

フクロモモンガ
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール