クーリーローチが暴れる理由!ドジョウの仲間は夜行性?

クーリーローチは、物音などに驚いて急に暴れることがよくあります。全身をクネらせて慌てふためく姿を見ていると、そこまで驚かなくてもいいのにと心配になるものです。

クーリーローチは神経質な性格で環境の変化に敏感に反応する魚ですが、単にビビりな性格というだけではなく、クーリーローチの習性が理由で暴れることも考えられます。

Sponsored Links

クーリーローチが暴れる理由

クーリーローチ,暴れる,ドジョウ,夜行性,画像1クーリーローチが暴れる理由のひとつとして、夜行性による生態が影響していると考えられます。クーリーローチは夜行性の魚なので、昼間は水草や岩の影に隠れてじっとしていることが多いです。

クーリーローチに限らず、夜行性の生き物は、日中は浅い眠りを繰り返してウトウトしながら暮らしています。浅い眠りを繰り返すことで、危険が迫った時にいつでも逃げられるようにしているのです。

ですから、眠気でボンヤリとしたクーリーローチに、突然大きな音を聞かせたり、急に照明をつけたりすると、驚いて暴れるように逃げ惑うわけです。

驚いたクーリーローチは、全身を激しくクネらせて、大慌てで逃げていきます。クーリーローチが夜行性の生き物だとご存知ない方は、暴れて逃げる姿を見て、そこまで驚かなくてもいいのにと思うかもしれません。

Sponsored Links

しかし、人間でも居眠りをしている時に、突然大きな音で叩き起こされたら、同じように慌てるのではないでしょうか。そのようなことが日々続いたら精神的な負担になります。クーリーローチの飼育でも同様のことが言えるので、驚かさないように心掛けることが大切です。

クーリーローチが暴れると、岩などに体を当てて傷付けてしまうことがあるので注意が必要です。昼間でも安心して休めるように、隠れ家になるものを設置してあげると良いでしょう。

隠れ家

ジェックス 癒し水景 素焼きの隠れ家 丸土管ミニ3連

ドジョウの仲間は夜行性?

クーリーローチは、コイ目ドジョウ科に属するドジョウの仲間です。英語の「ローチ (loach)」はドジョウを意味する言葉です。クーリーローチはオレンジ色の体に黒の模様がある派手な外見ですが、細長い形態は日本のドジョウとよく似ています。

日本の水田や湿地などに生息するドジョウも、夜行性の生き物として知られています。昼間は泥の中に隠れて暮らし、夜になってから食べ物を探すために活発に行動します。このような習性は、熱帯性のドジョウのクーリーローチも同じです。

Sponsored Links

クーリーローチの他にも、熱帯性のドジョウの飼育で人気がある種類は、クラウンローチやボーシャダリオなどいますが、これらの魚も一般的には夜行性の生き物だと考えられています。

しかし、クーリーローチと比べると、クラウンローチやボーシャダリオは気性が荒く行動派ということもあるのか、昼間でも活発に泳いでいる姿をよく見掛けます。ペットの熱帯魚は、人為的に作られた環境で繁殖したものが多いので、一概に昼行性や夜行性と判断することは難しいのかもしれません。ただし、クーリーローチに関しては、夜行性の個体が多いように思えます。

Sponsored Links

おすすめの記事

オトシンクルスがコケ食べない!コケ取り方法を紹介!

レオパの脱皮の頻度と完了までの時間

フトアゴヒゲトカゲが水を飲まない!水分補給が心配な方必見!

初めて犬を飼う(犬種・準備・費用)初心者でも飼いやすい犬ランキングを紹介!

猫まんまを猫に与えるのはNG?与えちゃダメな食べ物を解説!

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

熱帯魚
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール