ハムスターの鳴き声の意味「キュッキュッ・プスプス・クックッ・キュー・ククク・プププ・ギー」

ハムスターの鳴き声は「キュッキュッ・キュー・ギー」など、飼い主さんに何かを要求するように鳴くことが多いです。その他にも鼻息で「プスプス・プププ」と音を出すこともあれば、歯ぎしりで「クックッ・ククク」と音を立てることもあります。今回は、ハムスターの鳴き声と鼻や歯で出す音の意味について紹介します。

Sponsored Links

ハムスターの鳴き声の種類と意味

ハムスターの中には頻繁に鳴く個体もいますが、基本的にはハムスターはあまり鳴かない動物です。そのため、ハムスターが鳴く時は何を飼い主さんに伝えようとして鳴いていることが多く、飼い主さんとは無関係に鳴いている時は独り言や寝言の場合がほとんどです。

ハムスターの鳴き声は個体差があり、鳴いた時の状況によって意味が異なることがありますが、一般的な鳴き声の種類と意味について紹介していきます。

何にかを要求している時の鳴き声

「キュッキュッ」「キューキュー」

鳴き声の意味:ご飯がほしい、不満、要求
鳴き声の種類:高い声で鳴く
鳴き声の大きさ:小さい時もあれば大きい時もある

ハムスター-鳴き声-意味-キュッキュッ-プスプス-クックッ-キュー-ククク-プププ-ギー-画像1ハムスターの「キュッキュッ」「キューキュー」という鳴き声は、ハムスターを飼育していると最も多く聞く鳴き声で、何かを要求している時に幅広く使う鳴き方です。ご飯がほしい、ケージの外に出たい、飼い主さんに甘えたい、など、ハムスターが飼い主さんに何らかの要求や不満がある時に出す鳴き声です。

基本的には「キュッキュッ」「キューキュー」という鳴き声は、大きな不満を訴えているわけではなく、ちょっと機嫌が悪いか、ご飯がほしいやケージの外に出たいなど、軽く要求している程度の場合が多いです。

小さい声で短く「キュッキュッ」「ギュッギュッ」と鳴くこともあれば、大きな声で力強く「キューキュー」「ギューギュー」と鳴くこともあります。大抵は強い要求や不満になるほど、力強い大きな声で長く伸ばして「キューキュー」「ギューギュー」と鳴くことが多いです。頻繁にこのような鳴き声を聞く場合は、ケージの大きさや床材など、ハムスターに適した飼育環境であるかを確認する必要があります。

Sponsored Links

鼻息の音

「プスプス」「プププ」

鳴き声の意味:鼻づまり、いびき
鳴き声の種類:鼻から息が出る音
鳴き声の大きさ:小さい

ハムスターの「プスプス」「プププ」という音は、正確には鳴き声ではなく、鼻から出る息の音です。鼻水などが鼻につまって鼻息が断続的に出ているので、「プスプス」「プププ」といった少し変わった音が出ています。この音はハムスターが寝ている時に聞くことがあり、人で言えばいびきのようなものです。

原因が鼻づまりの場合は体調を崩している可能性も考えられるので、この音を頻繁に聞くようでしたら、一度、動物病院で診てもらうと良いでしょう。

また、ハムスターは食事中に口の中いっぱいに食べ物を詰め込むことがあり、本来の鳴き声は「キュッキュッ」と鳴くところ、口の中に食べ物が入っているので「プップッ」という聞き慣れない鳴き声になっていることもあります。

Sponsored Links

歯ぎしりの音や呟くような鳴き声

「クックッ」「ククク」

鳴き声の意味:苛立ち、癖、寝言
鳴き声の種類:歯ぎしりの音や呟き
鳴き声の大きさ:小さい

ハムスター-鳴き声-意味-キュッキュッ-プスプス-クックッ-キュー-ククク-プププ-ギー-画像2ハムスターの「クックッ」「ククク」という音は、これも正確には鳴き声ではなく歯ぎしりの音です。何かに苛立ちを感じている場合もあれば、単に歯が伸び過ぎないようにお手入れをしておく習慣や、歯ぎしりをする癖がついている場合もあります。

一般的には「クックッ」「ククク」と歯ぎしりをする時は、ハムスターが怒っている状態だと言われていますが、怒っていない時でもこの音を聞くことはあります。ハムスターが寝ている時に「クックッ」「ククク」と寝言で聞くこともあります。起きたばかりの時にも寝ぼけて「クックッ」「ククク」と独り言のように呟いていることもあります。

威嚇の鳴き声

「ギー」「ジー」

鳴き声の意味:威嚇、恐怖
鳴き声の種類:歯をむき出しにして力強く鳴く
鳴き声の大きさ:大きい

ハムスターが威嚇をする時は歯をむき出しにして「ギー」「ジー」と力強く鳴きます。この鳴き方は何にかを拒んでいる時なので、そんな時に無理に触ろうとすると噛まれる恐れがあるので、触れずにそっとしておいてあげましょう。

多頭飼いの場合はハムスター同士がケンカしている時に「ギー」「ジー」という大きな鳴き声を聞くことがあります。

Sponsored Links

おすすめの記事

ハムスターの飼い方!夏と冬は温度・湿度に注意!ゴールデンの寿命とは?

デグーとハムスターの違い(寿命・食事など)

ハリネズミの鳴き声の種類と意味(キーキー・キューキュー・クックッ・グルグル)鼻や喉を鳴らす時の気持ちは?

ニシアフリカトカゲモドキとレオパの飼育の違いは湿度管理!

ベタの飼育は初心者におすすめ!水槽・水温・水草・繁殖など飼育方法を紹介!

ハムスター

おすすめのハムスター用品

スーッと回転する静音回し車

ハムスターは夜行性の動物なので、夜中に回し車で元気良く走ります。ところが、飼い主さんにとっては寝ている時間帯なので、回し車の回転音に悩まされることがよくあるのです。

この商品は、回し車がスーッと回転する静音べアリング構造になっているので、ハムスターが深夜に猛ダッシュしても、あまり気になりません。

ホイール部分は取り外して丸洗いできますし、ワイヤーケージでもガラスケージでも使用可能なのでおすすめです。本体サイズは4種類あるので、ハムスターの体の大きさに合ったものをお選びください。

なめらかな純白のバスサンド

created by Rinker
ジェックス
¥491 (2022/09/25 18:46:35時点 Amazon調べ-詳細)

野生のハムスターは乾燥地帯や高山で暮らしているので、水浴びではなく砂浴びをする習性があります。砂浴びをすることで、毛に付着した汚れや余分な脂を落として、清潔に保つことができます。

砂浴びはハムスターにとって重要なことなのですが、飼育環境によってはなかなか砂浴びをしてくれないことがよくあります。そんな時は、砂浴びに使う砂を違うものに変えてみてはいかがでしょうか。

この商品は、絹のようになめらかな手触りのバスサンドで、細かな粒子が毛の隙間に入り込んでスッキリ清潔にしてくれます。純白の砂なので、ハムスターが砂浴び中に糞尿をしてしまっても、すぐ分かります。

自然派フード

created by Rinker
マルカン
¥403 (2022/09/25 19:09:13時点 Amazon調べ-詳細)

ハムスターは穀物を食べるイメージが強いですが、時には昆虫も食べる雑食性の動物です。ですから、ハムスターに与えるフードは、ビタミン、ミネラル、カルシウム、動物性タンパク質など、バランス良く摂取することが大切です。

この商品は、ハムスターが大好きな各種野菜や穀物に加え、魚粉やチーズなどを配合した自然派フードです。ハムスターは急にフードが変わると警戒して食べないことがあるので、慣れるまでは今与えているフードに混ぜて与えるようにしましょう。

Sponsored Links
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール