ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)は人工餌のみで大丈夫?食べない時の対処法を紹介!

女性芸能人がペットのヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)をSNSで公開したことが話題になり、最近ヒョウモントカゲモドキを飼育する女性が増えてきています。ヒョウモントカゲモドキに限らず爬虫類の多くは昆虫を食べますが、昆虫が苦手な女性の方でも飼育できる人工餌が販売されているので心配ありません。今回はヒョウモントカゲモドキのおすすめの人工餌や、人工餌を食べない時の対処法などを紹介します。

Sponsored Links

ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)は何を食べる?

ヒョウモントカゲモドキ-レオパ-人工餌のみ-食べない-画像1「ヒョウモントカゲモドキ」は和名でヒョウ柄の模様が名前の由来になっています。英名では「レオパードゲッコー」と言い、愛好家の間では「レオパ」の愛称で呼ばれています。

ヒョウモントカゲモドキは、爬虫綱-有鱗目-トカゲモドキ科に分類されるヤモリの仲間です。ヒョウモントカゲモドキは主に昆虫を食べます。野生のヒョウモントカゲモドキは、コオロギやクモ、蝶や蛾の幼虫などを食べて生活しています。

ですから、人工で作られた餌であっても、昆虫が主成分である必要があります。レオパの人工餌は、できるだけ昆虫主体の内容で、それに加えてレオパに必要な栄養価を混ぜ合わせた完全栄養食であることが大切です。

Sponsored Links

人工餌のみの飼育で大丈夫?

ジェックス レオパブレンドフード 60g

ヒョウモントカゲモドキの飼育は生きた昆虫や幼虫を与えるのが理想ですが、栄養バランスの良い人工飼料であれば、人工餌のみの飼育であっても問題はありません。この商品に関しては、メーカー様に問い合わせたところ人工餌のみの飼育が可能であることが確認済みです。ペットショップでは人工餌のみで飼育しているところもあります。

この商品は原材料中47%が昆虫そのものをすり潰したものなので、人口餌ではありますが、昆虫を与えているには変わりはないのです。この商品に使われているのはアメリカミズアブの幼虫です。

ドライフードなので常温で保存できます。フードをぬるま湯で軟らかくしてからレオパに与えます。軟らかくなったフードを1粒ピンセットなどで摘まんで、レオパの目の前で軽く動かすと食べてくれます。

フードをふやかし過ぎると脆くなり与えにくくなるので注意で必要です。芯が硬い状態で与えても消化に問題はありませんが、硬過ぎるとレオパが食べてくれないことがあるので、様子を見ながらレオパのお好みの硬さにしてあげましょう。

Sponsored Links

レオパが人工餌を食べない時の対処法

ヒョウモントカゲモドキ-レオパ-人工餌のみ-食べない-画像2レオパが人工餌を食べない場合は、闇雲にいろいろな人工餌を試すのではなく、まずは、ヒョウモントカゲモドキを購入したペットショップで、そのレオパに何を餌として与えていたのかを確認してみると解決策が見付かるかもしれません。

ペットショップで人工餌のみで飼育していた場合は、与えていた人工餌と同じものに変えることで食べてくれることがあります。また、店員さんにフードのふやかし方や与え方などを詳しく聞いておくと、そのレオパの好みのフードが分かるかもしれません。

ペットショップで生きた昆虫を与えて飼育していた場合は、何の昆虫を与えていたのかを確認しておくと良いでしょう。ヒョウモントカゲモドキの人工餌は様々な商品があり、各メーカーごとに主成分となる昆虫の種類が異なります。ペットショップで与えていた昆虫と同じものが含まれる人工餌を選ぶことで、レオパが食べてくれるかもしれません。

これまで生きた昆虫を餌として与えていて、途中から人工餌に変えた場合も、同じ昆虫が含まれる人工餌を選ぶことで解決することもあります。

こちらの商品はミルワームを主成分にしたヒョウモントカゲモドキの人工餌です。

ヒカリ (Hikari) レオパドライ 60g

ヒョウモントカゲモドキが人工餌を食べない原因は、その人工餌の原料によるところが大きいですが、人工餌の与え方が、そのレオパに適しているかどうかをもう一度確認する必要があります。

ドライフードをぬるま湯でふやかす時のフードの硬さがレオパにとって丁度良いかを、いろいろな硬さで試してみると良いでしょう。人工餌をふやかす時間は3分と記載されているものが多いですが、あくまで目安の時間なので、レオパの好みの硬さに合わせてあげることが大切です。

Sponsored Links

おすすめの記事

フトアゴヒゲトカゲが口を開ける理由

フトアゴヒゲトカゲの脱皮前・脱皮中の注意点!頻度を記録しておこう!

ハリネズミのエサの量と食事回数!キャットフードで代用していいの?

チンチラの温度管理!夏と冬のエアコン対策

ベタの飼育は初心者におすすめ!水槽・水温・水草・繁殖など飼育方法を紹介!

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

ヒョウモントカゲモドキ爬虫類
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール