文鳥の換羽期は元気がないので寝る!イライラして噛む!

文鳥の換羽期は元気がないので寝ることが多かったり、あるいは体長不良のイライラを飼い主さんにぶつけて噛むこともあります。いずれの状態も換羽期の期間だけに見られる一時的なもので、換羽期が過ぎればいつもの文鳥に戻ります。

Sponsored Links

文鳥の換羽期はいつ?どのくらいの期間続くのか?

文鳥の換羽期は春に訪れるのが一般的ですが、個体によっては秋に羽が抜け始めるという子もいます。

鳥類の換羽期は1年に最低1回は訪れます。鳥の種類によっては1年に2回換羽期がくるものもいます。基本的には、春夏の高温多湿に備えるために薄い羽毛に生え変わり、秋冬の寒さに備えるために保温性の高い羽に交換します。

ペットとして飼育している文鳥の換羽期は、1年1回の場合が多いように思えます。

文鳥に限らず鳥類の換羽期は発情期の後に訪れることが多いです。文鳥の繁殖の時期は秋から春にかけてです。ただし鳥の換羽は生理的な現象なので、発情したからといって、必ず換羽期になるとは限りません。

Sponsored Links

文鳥の換羽期は元気ないので寝る

文鳥,換羽期,元気ない,寝る,イライラ,噛む,画像1文鳥の換羽期は、羽根の生え変わりで非常にエネルギーを消耗するので、いつもよりも元気がない状態になります。

換羽期では、疲れ切った体を休ませるために、文鳥がよく寝るようになります。いつもは元気に飛び回っていた文鳥が、ケージの隅で羽根を膨らませて眠っている姿を見せるようになるのです。

特に成鳥になってから最初の換羽期は、文鳥にかかる負担が大きいです。この時期はしっかり栄養をとって、疲れているようでしたらそっとしてあげることが大切です。ただし、文鳥が餌を食べなかったり、体重が減っている場合は、動物病院で診てもらうと良いでしょう。

鳥類の換羽期に使う栄養補給食品は、ドイツ製の「ネクトン」が愛鳥家の間で有名です。その他では、日本製の「バードサプリBIO」もおすすめです。

ドイツ製のバードサプリ「ネクトン」

パピエシー ネクトンBIO 35g NEKTON-BIO

日本製のバードサプリ「バードサプリBIO」

BIO 鳥類換羽期ビタミン バードサプリBIO 20日分 分包タイプ

Sponsored Links

文鳥の換羽期はイライラして噛む

文鳥,換羽期,元気ない,寝る,イライラ,噛む,画像2換羽期の文鳥は体力消耗で元気ない子が多いですが、それとは反対に体調不良によるイライラから攻撃的になる子も少なくありません。

飼い主さんがケージに近づいただけで「グルルル」と怒りを表す鳴き声を出したり、時には文鳥が飼い主さんの指を噛むこともあります。

昨日まで飼い主さんにベタ惚れだった文鳥が、ある日突然攻撃的になるので、換羽期の影響をご存じない方は、文鳥が嫌われたと勘違いしがちですが、これは一時的なものです。

単に換羽期のイライラから八つ当たりをしているだけで、換羽期が過ぎれば、また元の状態に戻ります。

Sponsored Links

おすすめの記事

文鳥が水浴び後に鳴く・震える時は?水浴び後に臭いのはなぜ?

文鳥の多頭飼いのケージは?同居できても複数のケージを準備!

モルモットの毛づくろいの意味!頻繁にする時は?

犬が急に家の中を走り回る原因は?突然落ち着きがない理由とは?

猫のシニアは何歳から?平均寿命は?

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

文鳥
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール