チンチラの毛並みを良くする毛玉の取り方

チンチラの毛はとても細かいので、浮いてきた抜け毛が、生えている毛に絡み合って毛玉になってしまうことが多いです。毛玉を放っておくと、見た目が悪いばかりか、通気性も悪くなるので、チンチラの体調とってよくありません。

今回は、チンチラの毛玉の取り方と、毛並みを良くするブラッシングと砂浴びについて紹介します。

Sponsored Links

チンチラの毛並みを良くする方法

チンチラの毛並みをふわふわに良くするためには、ブラッシングと砂浴びを定期的に行うことが大切です。チンチラをブラッシングしてあげることで毛玉を防ぎ、砂浴びさせることで毛に付着した皮脂を取り除き、毛並みを良くすることができます。

チンチラに使用するブラシや毛玉の取り方、仕上げの砂浴びまで、1つひとつ紹介していきます。チンチラは砂浴びを喜んでやりますが、ブラッシングは嫌がる子が多いです。その場合は無理にブラッシングするのではなく、様子を見ながら段階を踏んで行うようにしましょう。

Sponsored Links

毛玉の取り方

毛玉が多くなると、部分的に通気性が悪くなったり、砂浴びしても皮脂が取れにくくなるので、肌トラブルを起こしやすくなります。特に、抜け毛が多くなる換毛期は、毛玉ができやすくなるので注意して見てあげましょう。

毛玉は、抜け毛が生えている毛に絡まってできたものです。絡まった抜け毛を切ってほぐしてあげれば、簡単に取れるのですが、チンチラは突然予想外の方向へ飛び跳ねて移動することがあるので、ハサミなどで毛玉を切るのはとても危険です。

ハサミは使えないからと言って、スリッカーブラシなどを使って強引に引っ張って毛玉を取ろうとすると、大抵のチンチラは毛が引っ張られる痛みで嫌がります。ですから、手間はかかるのですが、1つひとつの毛玉を指先でほぐして、優しく取り除いていく方が、結果的に簡単に取れることが多いです。

毛玉の取り方は、まず、生えている毛が引っ張られないように、指で摘まんで固定します。それから、絡まった毛玉を少しずつ摘まんでほぐしていきます。チンチラが昼間眠そうにしている時や、おやつに夢中な時などに、優しく取り除いてあげるのが、毛玉の取り方のポイントです。

ブラッシングに慣れているチンチラであれば、スリッカーブラシを使って毛玉を取っても良いのですが、段階を踏んで徐々に慣らしていく必要があります。

Sponsored Links

ブラッシング

大抵のチンチラは、ブラッシングを嫌がる子が多いです。ただでさえ嫌いなブラッシングなのに、初めから金属のスリッカーブラシや、目の細かいクシを使って、毛を引っ張ってしまうと、もっと嫌いになってしまうので、最初は柔らかいラバータイプのブラシで、マッサージをする感じで優しくブラッシングをしてあげると良いでしょう。

チンチラの毛はとても細かいので、そのままブラッシングをすると、毛が舞い上がって吸い込んでしまいます。ブラッシングの前には、グルーミングスプレーを吹きかけると、毛が舞いにくくなります。

ただし、ラバーブラシは毛玉の予防にはなりますが、すでに出来てしまった毛玉を取り除いたり、毛並みをふわふわに良くすることは、なかなか難しいです。ラバーブラシを使うことで、チンチラがブラッシングに慣れてきたら、スリッカーブラシで余分な抜け毛を取り除き、もっと目の細かいクシを使って毛並みをふわふわに仕上げていくと良いでしょう。

チンチラのブラッシングにおすすめのペット用品

ラバーブラシ

ウサギ用のラバーブラシですが、チンチラに使用している方もいらっしゃいます。

ミニアニマン ウサギのビューティーグルーマー

グルーミングスプレー

ナチュラル成分の小動物用グルーミングスプレーです。

トーラス EM微生物被毛剤 小動物用 ナチュラルグルーミングスプレー ペット用 250ml

スリッカーブラシ

小動物用のスリッカーブラシです。チンチラがブラッシングに慣れてから使用しましょう。

JpGdn ペット用品 ペットブラシ 小動物 小型犬 猫 ハムスター チンチラ モルモット ペットの抜け毛取り 毛玉清潔ブラシ ペット美容工具 お手に入れ簡単 丈夫 便利 ピンク 一個セット

 

目の細かいクシ

ブラッシングの仕上げ用に適した細かいクシです。

ONS 高級両目金櫛 小小

 

砂浴び

チンチラをブラッシングした後に砂浴びをさせると、さらに毛並みが良くなります。砂浴びをすることで、毛に付着した皮脂を取り除くことができます。すると、ベタついた皮脂でくっついていた毛と毛が離れて、全体的にふんわりと毛並みを良くすることができます。

1本1本の毛が離れることで通気性が良くなるので、見た目の良さだけではなく、湿気による肌トラブルの予防にもなります。

チンチラの砂浴びについては、以前に書いた記事があるので、合わせてご覧ください。

チンチラの砂浴び対策!砂が舞う悩みには飛び散りにくい容器がおすすめ!
チンチラにとって、砂浴びをすることはなくてはならない大切な習慣です。小さな体をクルクルと回して、懸命に砂浴びをする姿はとても可愛いのですが、周辺に舞う砂のお掃除に悩まされている飼い主さんも少なくありません。今回は、チンチラの砂浴び対策に...

Sponsored Links

おすすめの記事

チンチラの部屋んぽの時間は?囲いはどうする?

チンチラがケージを噛む理由と対策

コアラがいる動物園一覧(関東・関西・中部・九州)日本で抱っこできるの?

デグーの部屋んぽのサークル(囲い)はどうする?いつから部屋んぽOKで何時間が目安?

リクガメの飼育!初心者におすすめは3種類!

【PR】愛犬のお留守番が心配なあなたに

【Furboドッグカメラ】は、スマホと連動して使えるペット用カメラです。外出先からお留守番中の愛犬の様子を見たり、話しかけたり、おやつをあげて遊んだりすることができます。

お留守番している愛犬が吠えるとスマホに自動通知され、家で何が起きているのかを素早く確認することができます。内蔵されたカメラで愛犬の様子を見たり、マイクとスピーカーで愛犬に話しかけることが可能です。

本体内部には、愛犬のお気に入りのおやつを入れることができます。スマホの遠隔操作によって、おやつのドッグフードがポ~ンと飛び出し、離れていても愛犬と遊ぶことができます。使用動画&レビュー公開中>>>心配な愛犬のお留守番の悩みを解消【Furboドッグカメラ】

【PR】ペットの抜け毛がつきにくくなる洗剤

リモサボン』は、洗濯するだけでペットの抜け毛が衣類につきにくくなる液体洗剤です。衣類についたペットの抜け毛が、なかなか取れない最大の原因は「静電気」です。リモサボンは、衣類の繊維とペットの抜け毛をダブル・コーティングすることで、静電気の発生を抑えて抜け毛を衣類から離れやすくします。

さらには、ペット独特の嫌な臭いに効果を発揮する「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」が配合されているので、衣類はもちろん、クッションやタオル類などに使うことで臭い対策になります。リモサボンは、中性で無着色・蛍光剤なしのため幅広い素材の衣類にご利用いただけます。>>>リモサボン

【PR】意外と無かった!両面吸収タイプのペットシーツ

プレミアムペットシーツ デオ・ダブル』は、犬猫用では珍しい両面吸収タイプのペットシーツです。両面から吸収できるペットシーツは、ウサギなどの小動物用はよく見かけますが、大きいサイズのものはなかなかありません。

一般的なペットシーツは片面吸収タイプで、裏面はビニールになっているため、ペットのオシッコの量が多かったり、シーツをひっくり返してしまったりすると、オシッコが溢れて床がビチャビチャになってしまうことも…。せっかくシーツの上でオシッコができているのに、これでは全然掃除の手間が減っていない。

プレミアムペットシーツ デオ・ダブルには、吸収ポリマーが通常のペットシーツの2倍以上も使用しているので、オシッコをたっぷり吸収できます。(※ 一般的なペットシーツに含まれるポリマーは5g前後、デオ・ダブルにはポリマーを12gも使用しています。)さらに、両面吸収タイプなので、ペットがシーツをひっくり返してしまっても安心です。>>>片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!

チンチラ
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール