エビを食べる熱帯魚の種類は?

ミナミヌマエビやヤマトヌマエビなどの小型のエビは、水槽のメンテナンス生体として熱帯魚と一緒に飼育することが一般的です。しかし、小型のエビだけが、いつの間にか水槽の中からいなくなっていることがよくあるのです。

水槽内からエビが消える原因は、水質悪化など様々なことが考えられますが、そもそもエビを食べる熱帯魚がいるということも理由の1つとして挙げられます。

Sponsored Links

ほとんどの熱帯魚はエビを食べる

エビを食べる熱帯魚,画像1熱帯魚の種類によっては草食性の強い魚もいますが、ほとんどの熱帯魚は肉食性または雑食性です。ですから、熱帯魚の多くはエビを食べると言って良いでしょう。

総合的な熱帯魚の人工餌には、原材料にシュリンプミール(エビを粉状にしたもの)が含まれていることがあるので、知らず知らずのうちに熱帯魚がエビを食べて成長しているものです。

ただし、小型の熱帯魚は大きく育ったエビを食べることは難しいので、食べるとしたら産まれたばかりの稚エビを捕食します。

熱帯魚の種類によっては、肉食傾向が強く攻撃的な性格の魚もいるので、ある程度成長するとミナミヌマエビやヤマトヌマエビなどを食べることがあります。

Sponsored Links

肉食傾向の強い熱帯魚の種類「シクリッド」とは?

エビを食べる熱帯魚,画像2シクリッドとは、スズキ目ベラ亜目シクリッド科(カワスズメ科)に分類される魚の総称で、熱帯魚でも人気の種類が多く存在します。たとえば、エンゼルフィッシュ、ディスカス、ラミレジィ、アストロノートゥス(オスカー)などが挙げられます。

ディスカスと小型エビを同じ水槽で飼育するということは無いと思いますが、エンゼルフィッシュやラミレジィだったら、同じ水槽内にミナミヌマエビやヤマトヌマエビなどがいることは有り得るのではないでしょうか。

シクリッド科に属する魚は、肉食傾向が強く攻撃的な性格なので、ある程度体が大きくなったエンゼルフィッシュなどは、小型のエビを食べることがあります。

Sponsored Links

ミナミヌマエビやヤマトヌマエビなどはコケ取り生体として水槽に入れることが多いですが、シクリッド科の熱帯魚と一緒に飼育していると、コケ取り要員の役割を果たさずに、いつの間にか消えていることがあるわけです。

ただし、エンゼルフィッシュやラミレジィでも、まだまだ成長途中の小さな熱帯魚であれば、1cm以上のエビを食べるのは難しいです。

また、産まれたばかりの稚エビを食べる熱帯魚がいないと、どんどんエビが繁殖して飼育に困ることもあるので、生体同士のバランスが大切になります。

Sponsored Links

おすすめの記事

クラウンローチの成長速度と巨大化させるためにできる事

レオパの多頭飼い!同じケージで同居可能はメス同士とオス同士のどっち?

フトアゴヒゲトカゲの色が変わる3つの理由

犬が靴や靴下を噛む理由!持っていく・持ってくる理由

猫が冷蔵庫の上・炊飯器の上に乗る理由と対策!キーボードに乗るのは?

熱帯魚

おすすめの熱帯魚用品

コンパクトサイズの飼育セット

created by Rinker
テトラ (Tetra)
¥2,000 (2022/09/25 20:14:30時点 Amazon調べ-詳細)

この商品は手軽にベタを飼育できる17cm水槽の飼育セットです。小型の水槽はベタ以外でも、アカヒレやメダカ、金魚などの飼育に使えます。

この飼育セットは、フードのサンプルと水質調整剤のサンプルと音が静かなフィルターが付属されているので、初めての飼育でも安心です。(付属のフードと水質調整剤は飼育する魚のセット内容によって異なります。)

水槽にフィルターを付けた状態のサイズが、幅17.0×奥行23.0×高さ21.0cmしかないので、どこでも気軽にセットできます。冬期のベタの飼育は別売りのヒーターが必要になります。

コンパクトサイズのオートヒーター

created by Rinker
GEX AQUA HEATER
¥2,800 (2022/09/25 20:35:14時点 Amazon調べ-詳細)

この商品は、コンパクトサイズのヒーターとサーモスタットの一体型オートヒーターです。水温は15~35℃に設定温度を自由に変えられます。

このヒーターは縦置きでも横置きでも使用可能で、魚を熱から守る安全カバー付きです。万が一ヒーターが空気中に出てしまっても、温度センサーが働き、安全な表面温度にコントロールしてくれます。

このヒーターのシリーズは、水槽の容量によって4つのタイプがあるので、ご自身の水槽に合ったものを選ぶと良いでしょう。

あると便利なクリーナースポイト

created by Rinker
GEX おそうじラクラク
¥332 (2022/09/25 21:09:03時点 Amazon調べ-詳細)

クリーナースポイトは、水槽の底に沈んだ魚のフンや食べ残しを掃除する際にあると便利なアイテムです。この商品はメモリ付きなので、液体飼料の添加や水質調整剤の計量にも使えます。

また、クリーナースポイトは通常のスポイトよりも吸引口が広い作りになっているので、1度に吸う量が多いため、小型の水槽の水換えにも使えます。この商品は小型水槽用ですが、大型水槽に使えるロングタイプもあります。

Sponsored Links
\ よろしければシェアお願いします /
リトルテール